読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

善と悪の戦い

尤氏意拳に集まる者へもっと良く考えて貰うためにこのブログを書いている。公開質問に対して回答、言い訳はあったであろうか?100パーセント無い筈だ。事実無根のことだから答えようが無い。嘘をつくのは善であるかあるか悪であるか?悪であるか?どんなバカでも悪であると答える筈だ。大の大人が嘘をつき、その嘘をつく輩の率いる団体に所属することはいかがであろうか?善か悪か?微妙な事であろうか?自分の立場について良く考えねばならない。この輩に毎月月謝を渡す事はこの輩を助けることとなる。未だに借りたカネを返さずにあちこち逃げまわっている。事情を知らない鳥取まで行って田舎で息を吹き返そうとしている。まるでマンガの話しのようだが己れが生き延びる為には何でもやってやるというまた幼稚園児のアタマで負の道を歩んでいる。私は気付いたのである。歳と身体は四十過ぎた大人のようであるが一人では何も決められない。何も出来ない。今までは私の名前の裏に隠れて、母親、姉のアドバイスを受けたので、あまり失敗せずに来たが一人ではこの通り他人からカネを巻き上げ、借りても返さない。現実に目を向けずに逃げまわってうやむやにしようとする。こんな子どもが率いる団体に何の未来があるか?どんな結果が生まれるか?一事が万事ということがある。幼児が悪い事をしたら大人はどんな態度をとるべきか?自分の子供がそんな嘘をついた場合はどうするか良く考えて貰うたい。お前らに本当の勇気があるならばこの輩に直接聞いてみよ。公開質問の内容についてこんなことがあったか本当のことなのかすくなくとも聞いてコトの事実を直接調べてみよ。芦屋の体育館での講習会の動画を見よ。尤氏意拳の秘技と比べて見よ。バカで無ければ、目があるならば、見ただけでその違いに驚くだろう。似ていることはしているがその中身が問題だ。氣は進化する。正しい心で正しく修練すれば進化してしかるべきでその場に止まっている事はない。勿論、集まるカネ勘定と酒、飯にうつつをぬかしていれば進化する訳はない。時間が経てば自ずと分かる事ではあるが、時間が勿体無いとは思わないか?その間稼いだ金を貢いでムダ金になるのを指をくわえて見るのをどう思うのか?これは善と悪の闘いである。嘘と誇大な脚色は悪とすれば、そこにとどまる事は悪を助ける事になる。正直と嘘が無い事、事実が善とすれば、常識ある者であれば、どう行動すればベストであるかは簡単に理解出来よう。自分の存在する意義は何なのか考えよ。カネが大事か?無益な格闘技習得か?正統な継承か?真実か?この輩の言うことと行動を良く見ていれば大きな変化がある。私が日本に帰国して物事をハッキリさせることを知っているからだ。またもや、幼稚園児のリアクションがある筈だ。請われるままならば、地獄の底まで付き合わされる。その前でにせ団体であることに気づきその団体を離れることになることになるが、、、。太田記

広告を非表示にする