読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秘密の秘技

今週のお題「カラオケの十八番」最近、あのニセ団体を率いる神田吉隆秘技と言っていた動画をもう見ることが出来なくなったとの報告を聞いた。奴の許可が無ければ見られなくなったと言うのである。この報告を聞いた時、この動画を私に見られてサル真似と女の子のジャンプと批判されて、これはマズイと思って隠してしまったのだなと、すぐに思った。世間に オレは太田と同じことができる、オレも出来るんだぞ、と武術界と世間に認められたいとの、またアホな競争心がムクムクと湧き上がって来たか?世間に認められたくば、私が師母に認められたように私に認められないといけない。もっとも、私の道場生から借金して返済せずに逃げ回り、有りもしない師母との苛酷な訓練をしたと標榜して尤氏意拳を創設したと言ってる者を私が認めることなどこの神田吉隆が生きている間、そして死んでも、有り得ないが、、、。奴が苛酷な訓練を師母と何年もしたと言うならば師母から認められてしかるべきだ。この神田吉隆の意拳としての技倆、とましてや尤氏の氣功の実力など、私との訓練もそこそこに、バレバレのニセ団体を立ち上げる。しかもドクター尤の名前まで付ける前代未聞の仕業をした限り、そんな人間をどのようにして認めれば良いのだろうか?武術家武道家の前に人間として認められない。秘技だから隠したと言えば通じると思ってるのだろうか?月謝を取って、真に尤氏意拳と言うならば、真に空勁を操る姿を見せてもらいたい。尤氏意拳と言うなら空勁を使ってしかるべきだ。私が納得出来る技倆を見せてもらいたい。何故隠すのか理由を述べよ!!!

広告を非表示にする