読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空勁の手順

空勁は、私の経験では、先輩の両肩を毎日押し続けて、ある日師母を押せと師母から言われて師母の肩を押し始めたのであった。そのころまでには、私の感覚が相当に敏感であったから、押してスグ師母の氣を感じて動かされたのであった。太田氣功道場では、現在、道場生に一日も早く勁空勁を感じてもらう姿勢を持っているので、感覚がある道場生は勁空勁の練習を初めからしているのである。そして技勁空勁の秘密の情報を開示している。だから、勁空勁に興味ある者達は、今が習うチャンスである。隠していることは何もない。私は神田真澄こと神田吉隆のように本名や技を隠すような姑息で汚ないマネなどはしない。

広告を非表示にする