氣功と喜び

喜びは人生に希望と自信をもたらす。我が尤氏長寿養生功は我々に喜びを与えてくれる。難病者は治り、ガンで余命宣告を受けたガン患者は余命年数を超えて

生きる。人生を諦めた者は人生をもう一度再生して生きる。そして、自分の内に眠る未開発の未知能力はついに開けて、生きている間にその未知能力の開発に成功する。たとえ、病にかかっても、早く治り、ケガもトカゲの尻尾のように再生する。まるで、夢のような話だが、今言ったことは私が経験したものである。そして私が治療した患者が経験したことである。まさに、夢の氣功ではあるが、毎回、毎日の鍛錬修練に励まねばそのチカラは生まれない。努力をすれば、その分の努力は報われる。まさに神は自ら助くる者を助く、である。大練大成である。

身体は頑健となり、頭脳は明晰に、朝早く起きて夜遅くまで目いっぱい動いて、後はベッドにバタンキュウである。夜はグッスリだ。God helpthose who help themselves 

広告を非表示にする