現在私の打率は九割である。

三十年ほど前に、あるテレビ局の番組に

呼ばれて氣の存在の検証の為、初対面の者を投げ飛ばしてみろと言われて、

無謀にも、私は投げ飛ばしてやろうと決意を固めて番組に登場したのである。

当時、私の技術と氣のチカラは今よりもずっと弱くて小さかった。テレビ局のベテラン女子dィレクターに、太田さんのワザは

凄いですねと称賛されて、いや、未だ六割くらいの確率しかありません、と言えば、なあに言ってるの、プロ野球の打者でも四割バッターは未だいないのよ、とハッパをかけられたのを思い出す。

先回の講習会の氣の交流では成功率は九割を超えた。今夏になり、いつものように、窓を少し開けて、ほとんど徹夜で瞑想する。この瞑想によって、今の九割を 

十割に押し上げるのである。

十割バッターは現在は存在しない。

私は将来の夢の十割バッター出現のずっと前に私の打率を十割にするつもりである。十割になった動画は有料でホームページに掲載する予定である。九月の

講習会に向けて準備中で、九月には

打率は、成功率は、十割になる。

期待をお願いしたい。