北朝鮮の豚と日本武術界のブタ

北朝鮮は、あのブタ委員長は、日本や他の国の迷惑を顧みず、あいも変わらずに

ミサイル発射を試みて多くの人に心配をかけて、ひんしゅくを買っている。ただ頭にあることは己れの独裁者の地位の温存である。他の独裁者の二の舞いをしてはならぬとソワソワドキドキしながら、斬首暗殺出来るアメリカの動向を気にしながら、何処までプッシュ出来るか、いろいろ試している。国民を飢えさせて己れは贅沢と美味い食事で糖尿病寸前の醜い顔と大きい腹を人目に晒してチキンレースを毎週のように繰り返している。

こんなアホで危険な輩は一刻も早く斬首暗殺するべきである。一方の日本武術界のブタは見た目ブタではないが、行為行動はブタ以下の人間性を人目に晒して、のうのうとこの酒美味い、このメシ美味いの日々を送っている。己れの醜い我欲の為に多くの人間に多大の迷惑と経済的ダメージを与えて、逃げたままである。スケールの差はあれ、人間性は同じである。嘘と虚偽をベースにニセ武術団体を立ち上げて、己れを宗家創始総師範と虚しくも、あさましく名乗っている。どっちもブタである。尤氏意拳のブタはまだ若いので、顔はまだブタではないが、もうすぐ、五十を過ぎる頃から、顔が変わる筈である。心根はぶざまなブタであるから、顔もブタになる。酒とメシが美味いとふざけてブログに書くくらいの底の浅い奴なのだ。こんなアホ武術家が瞑想主体の尤氏長寿養生功の空勁を教えると言っている。瞑想を教えるレベルにまで修行した者が、酒メシが美味いと自慢するバカ者であろうか?どっちも早く斬首暗殺されて欲しい。多くの人間を利用して、他の人を押しのけて、己れの存続を図る奴は北朝鮮でも武術団体でも、早く消える運命にある。特に尤氏意拳のブタは日本で生きる資格は無い。同胞日本人を利用傷つける奴は北朝鮮に行って、北朝鮮のブタを父と呼ぶが良い。何時ものように、上手く口を使えば、独裁者に成れる。それこそ己れの夢が叶うというものである。早く日本から出ろ。